News

InxLabelからのお知らせや、関連情報などを発信しています。

お知らせ

マイクロクランク J.BOY

Story

インクスレーベルのマスコットである【ジェイボーイ】をライトゲーム用マイクロクランクとして具現化させた、設立5周年記念モデル。ロケーションや魚種に拘らず、高浮力とコトコトと小刻みに動く小型クランクベイトは、実は想像以上に多くのフィッシュイーター達を魅了する。「釣りは楽しんでナンボ」を常に標榜するレオン加来匠らしい遊び心に溢れるこの作品は様々な場面できっと意外性と驚きをもたらせてくれることだろう。焦らず気張らず、ルアーフィッシングの奥深い面白さと意外な戦闘力を、童心を持ってチャレンジ出来る”洒落者アングラー”にこそ使って欲しい作品だ。

 

 

 

J.BOY
Size & Spec
【全長:50mm / 重量:5.7g / タイプ:ハイフロート / フック: #10 / リング : #0 / ブレード : #0】

 

DSC00904

 

DSC00914

 

 

 

Color Lineup

#1ジントニック(シルバーブレード)
ジントニック

#2紅白おとそ(シルバーブレード)
紅白おとそ

#3ブラックレイン(コッパーブレード)
ブラックレイン

#4茜ポンチ(コッパーブレード)
茜ポンチ

#5レモネード(ゴールドブレード)
レモネード

#6モヒート(ゴールドブレード)
モヒート

 

税別定価 1.550円

 

 

2021年1月27日

Tackle Elixir

それは従来の概念を覆すコアアングラーのためのハイパータックルケア剤。 落とす・磨く・撥水・平滑・防汚・防錆の複合機能を弊社独自のプラチナ電解水α3000と特殊ケイ素化合物のコラボレーションで実現。

名称未設定-3

【タックルエリクサー:効率的な使用ケース】

【リールメンテナンス】 ①スプールにラインの上からまんべんなく吹き付けて下さい。 ②ラインローラーやハンドルノブなど回転部分に直接スプレーして下さい。 ③リールをタオル等で包み込むように持ち、回転部やライン表面に浮き出た汚れを拭き取ります。 ④ボディ全体は磨くようにすり込んで終了です。一般的なタックルスプレーと違い、滑りすぎず美しく輝き、快適な使用感が得られます。

DSC02039-2

【ロッドメンテナンス】 ①備え付けの塗り付け用スポンジを適当な大きさに切り、凹凸のある側へエリクサーを少量吹き付けてすり込むように塗っていきます。 ②ガイド部分はスポンジで挟み込んで回しながら塗り込みます。 ③塗り込んだらケイ素成分が空気に触れて化学反応を起こし、ガラス質膜が形成されて表面を保護しますので、すぐに拭き取らずそのまま乾かして下さい。 ④乾いた後は柔らかい布で拭き上げます。ロッド表面の深い傷は無理ですが、薄いひっかき傷程度は何度かの使用で塗り重ねる内にガラス質膜が形成されて埋まっていきます。

DSC02032-6

 

【CASE①】 ルアー本体やブレードに前もって吹き付けておくとガラス膜で保護されていますので海水中の汚れが付きにくく、水でザッと流すだけで綺麗になります。既に汚れてしまったり錆びてしまった金属部はエリクサーを吹き付けた布でしっかりと磨いて下さい。ある程度のサビは落とせますし、アピールに重要な輝きも復活します。 ◆写真①②は既に錆びて汚れたものをエリクサーで磨き上げたものです。研磨剤は入っていませんが、サビや汚れを落とし、ガラス質膜で覆われるので美し蘇ります。 ◆写真③は新品のルアー2個を用意し、エリクサーを前もって吹き付けたものと未処理のものを一日使用し、それぞれ5匹以上の魚を釣り上げ、その後ザッと水を掛けて三日ほど経過した後撮影したもので、エリクサーの汚れ防止機能が見てとれます。 IMG_0003     【CASE②】 20年来使ってきたクリアーボディのポッパーをエリクサーで磨いてみました。一度の塗りつけでご覧の通り細かい傷はかなり消えています。懐かしの逸品を磨き上げて想い出に浸るのも一興です。 IMG_0351-1     【CASE③】 スプールの内側なども知らぬ間に錆びていたりするものです。写真は既に錆びたものをエリクサーで磨いたものですが、新品を卸した段階でスプールの内外をエリクサーでコーティングしておくことをお勧めします。 DSC02312     【CASE④】 エリクサーは高機能な電解水とガラス元素であるケイ素との化合物であり、濡れてはいけない素材以外は、プラスティック、金属、木工品などほとんどの素材に使用可能です。写真はモニターさんからの提供ですが、ギターのボディに着いたピック傷も三度の塗りつけで見事に見えなくなり、美しく蘇りました。 IMG_0339-1      

2015年10月4日

トラスティンBLX-MH(プラグ用シングルBLフック)

ライトソルトに適応させたシングルバーブレス登場!
小型プラグ&ナッゾジグに最適!

TRUSTIN BLX-MH
“LIGHT SALT ” Power Finesse Hook

DSC00835
※本製品はプラグ用の「縦Eye」です

 

 

 

【Story】
ライトソルトゲーマーの悩みの一つが「甘いフッキングによるバラシ」だ。
特にシャロー磯場などでのメバルプラッギングシーンにおいて誰もが経験する事だが、フックの貫通が甘く、大型ほどバラしてしまうシーンが頻発する。店主もさんざん経験したが、例えばトレブルフックを使用したプラグでシモリ際などを通していると、カッと当たって乗らないケースや、一瞬だけ手応えがあってすぐバレるケースに多く遭遇し、当初はそれを「喰い渋い」「ショートバイトだ」と錯覚していた。しかし現実は違った。多点ポイントかつバーブの付いたトレブルフックは「大型メバルの電撃的な超速バイト&ターン」で、フックポイントのみが刺さっている状態で一瞬にして伸ばされていることが判明したのだ。つまり、一瞬にして伸びたゲイブは弾力で元に戻るために、その事に長らく気がつけなかったのだ。

そんな経験を踏まえ、店主を始め多くの磯メバルアングラー達はトレブルフックからシングルフックへ換装するようになり、またゲイブの奥まで貫通させるためにフックをバーブレス化させていった。その理由は、バーブの有る無しで貫通力が数倍も変わる事に気づいたからだ。これは簡単な実験ですぐ理解出来る。茶封筒などの厚手の紙へ、バーブ付きのフックとバーブ無しのフックをゲイブの奥まで刺してみると一目瞭然だ。手で直接持って刺しているにも関わらず、バーブがあるだけで非常に刺さりにくい。軽い力ではバーブ付近で一旦止まり、ソコからグッと力を入れないとゲイブの奥までは刺さらない。しかしバーブレスで同じ事を行うとかなり弱い力で刺さりゲイブの奥深くまでスッと入るのだ。これを細くてしなやかなメバルロッドを通して確認すると、普通にフッキングした程度ではなかなか完璧なフッキングに至らなかった理由が明確に分かるのだ。そして続けていく中でさらに判明したことは、「メバルをはじめ根魚のほとんどはバーブレスではバレない」という事実だ。

明確なデータを求め、この3年間ほど三名のINXメバル選任テスターの元「トレブルバーブレス・シングルバーブレス・バーブレスジグヘッド」の三種でデータ取りに取り組んだが、結果は明白だった。それぞれ1000匹を超える実釣でのデータだが、まずショートバイト(ミスフッキング)が減り、フックアップしてからのキャッチ率はバーブ付きと比較して何ら変わらないという事が、感覚ではなく数値で改めて確認出来たのだった。

 

 

 

Information

・Size:#12 #10 #8 #6
根魚対応のミディアムヘビーワイヤー仕様

バレにくく貫通力抜群のゲイブデザイン
・18本入りエコノミーパック
でコスパ最強!

DSC00834 2

DSC00834

 

 

 

Recommend

DSC00844

 

 

Price

トラスティンBLX 18本入りエコノミーパック #6  税別480円
トラスティンBLX 18本入りエコノミーパック #8  税別480円

トラスティンBLX 18本入りエコノミーパック #10 税別450円
トラスティンBLX 18本入りエコノミーパック #12 税別450円

 

 

2021年1月22日

NAZZO BLADE(チューニング用ブレード)

最後の”ヒトオシ・スイッチ”を入れるブレードチューンがフィッシングシーンを変える!

“極薄”
Stainless Finesse Custom Blade

NAZZO BLADE登場

DSC00819

 

【Story】
 例えばメバリング時あるあるの「ライズはあれどバイトは無し」パターンや、青物ジギングやメッキゲーム等マイクロベイトパターン時において、チェイスはあれどバイトに至らないなどケースでどうするかという問題。アングラーは悩み、様々な手を尽くしてきたが、「魚種限定解除」の名の下に小魚から大魚までをターゲットにしたルアー「メタルマル」がその口火を切った。監修者レオンがメタルマルに装着した#1と言うサイズのコロラドブレードは、度重ねたテストで導き出した結論だった。ターゲット達がマイクロベイト時に襲うのは、ルアー本体では無くリアに設置された”ブレードそのもの”をベイトと認識するという事実を何度も目の当たりにしたからだ。

 そしてこの概念は更に進化した。コロラドと比較してより水抵抗の少ないウイローリーフの特性を活かし、”回転させる”のでは無く、”振らせる”事によってブレードそのものにウォブリングアクションを与えるという発想だ。これはナッゾジグのボディアクションと相まって昇華し、特に1.8gに装着してある#00という極小サイズは実釣テストにおいて、今までルアーターゲットには成り得なかった魚種まで引き込んだのであった。

 

 

 

 

Information

・極薄&極軽量で錆びにくく変形しにくいステンレス製
・わずかな水流でアクションし、ステンレスならではの軽やかなシャラシャラサウンドも発生
・プラグ、ジグ、ワームに装着して釣果アップ
・ナッゾジグの替えブレードとしても

DSC00707

 

 

 

Lineup

DSC00687

IMG_0041
#0

IMG_0036

スクリーンショット 2021-01-13 18.58.33のコピー

 

 

 

Color
シルバー・ゴールド・コッパー

シルバー

コッパー

ゴールド

 

 

 

 

Recommend

DSC00656

DSC00661 2
J.BOY コロラド#0 標準装備

 

DSC00777
スープラ65PD #1.0   メバペンメバル#0 

 

DSC00780
STS-XG #1.5   ベイティ2.3 #1.0

 

 

 

Another
IMG_3155エリアプラグ使用例

 

IMG_3153
エリアプラグ仕様例

 

IMG_3152
SLJ仕様例

 

 

 

【FXB】Garimpeirp & el SERA

Fishman × INX.label スペシャルコラボ第二弾
レオン加来匠渾身の二本のバーサタイルロッドが登場!

gp_es_main

 

 

 

 

 

【Information】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Part】

DSC00364
エル・セーラ

DSC00379
ガリンペイロ

DSC00374
ガリンペイロ

DSC00371
#1#2スレッド部ロゴ共通

DSC00358
FXBシリーズ共通エンドバッヂ

 

 

 

 

 

 

 

【Test Fishing Gallery】

Garimpeiro
 DSC00360 2 DSC00334 IMG_0077IMG_6616  DSC00305

 

 

 

 

 

 

el SERA
 RIMG3619RIMG3632  DSC00423 IMG_0373 IMG_1578  

2020年12月19日

NAZZO JIG light Zone

NAZZO JIG light zone

 

 

 

ミノープラグのように泳ぐジグ
海・川・湖・野池どこでも使えて誰でも使えて何でも釣れちゃう

IMG_1168
チヌ

 

IMG_7474 2
キス

 

IMG_1578
ハゼ

 

IMG_1718
ブラウントラウト

 

IMG_1307
オショロコマ

 

RIMG3840
クロメバル

 

IMG_1522
オオカマス

 

IMG_1132
スズメダイ

 

117257145_1494464217408166_8075677558293804717_n
オヤニラミ

 

IMG_1345
クロソイ

 

 

 

 

NAZZO JIG light zone
〜Information〜

レオンとインクスラボ渾身の作出。
飛距離やフラッシングアピールなどメタルジグの強さはそのままに、ジグヘッドにワームのように扱えるJIGを模索して紆余曲折。4年の歳月を費やしてついに完成。表層リトリーブからボトムバンプまで、渓流から湖・野池・エリア・港湾部にいたるありとあらゆるフィールドでその威力を発揮するマルチパーパスな天才ジグの登場です。

 

【Gimmick】
独特な形状はフリーフォールでもテンションフォールでも水平姿勢を保ち、あえてスプリットリングで接続された極小ブレードはまるでシャッドワームやジョイントミノーのようなくねるアクションを産みだして様々な魚にアピールする。また根魚好きなレオンの「恐れずにボトムを攻めたい」という追求心が産みだした新機軸のブレードフックシステムは、ゴロタボトムを舐めるようにズル引きする場合でも抜群なスナッグレス機能を有する。

◆プラグ用シングルフック(縦Eye)抱き合わせ地獄針仕様◆
DSC01479

 

 

◆ブレードはボディカラーに合わせてシルバー・ゴールド・コパーの3色◆
(オリジナル0.2mm極薄ステンレスウィローブレードはパーツ同時発売予定)
DSC01545

【Size Lineup】
DSC00062(写真はプロトタイプのため、ブレード及びフックサイズは異なります)

 


注:フックはプラグ用の「縦Eye」を採用

 

 


 

 

◇1.8〜5.5gのライトゾーン3種(全色)のホログラムパターンは下記のように水平方向に配します
DSC00072

 

 

 

【Color Lineup】
全6色 各サイズ共定価680円

(この写真はプロトタイプのため、前述のとおりホロパターンは製品とは異なります)

 

 

 

#01シラスシルバー/シルバー

 

 

 

#02アカキン/コパー

 

 

 

#03ミドキン/ゴールド

 

 

 

#04ブルピンイワシ/シルバー

 

 

 

#05クロアワビ/ゴールド

 

 

#06ホロチカ/シルバー

 

 

 

 

 

2020年11月30日

稚魚シャッド Baity

これは稚魚だ!まさにベイトだ! レオンが放つライトゲーム用ワーム第一弾ついに登場♥

DSC06395 2

ピンテールのように扱え、シャッドのアピールを合わせ持つこのワームは、スレ知らず・魚種選ばずのオールマイティワームだ。

 

 そして最大の特徴はその素材感。スワシャゆずりの吸い込みやすい耳たぶ感触と、フックセットのしやすさとは裏腹な「ズレにくさ」「割けにくさ」は、1本でアジ40匹を達成し、そのコストパフォーマンスの高さも相まってモニタリングをした多くのアングラーを喜ばせた。

 

 

Tester Impression
古賀亮介 ただ単純に←click

User Impression
GOMOKU釣りブログ←click

 

 

 

Fish

IMG_0109 IMG_8275 IMG_8375 IMG_9098 IMG_9072 IMG_0112 IMG_8368 46682461_2103139273330514_2784933309568778240_n

 

 

 

稚魚シャッド Baity
・ラインナップ 1.8㌅ 2.3インチ
・価格 1.8㌅10匹入り 2.3㌅8匹入り 共に690円(税別定価)

 

 

 

 

New Collars

DSC06766
DSC06770

 

 

DSC06765
DSC06769

 

 

DSC06772
DSC06771

 

 

 

 

Collars

DSC06364
IMG_9037

 

 

DSC06368
IMG_9029

 

 

DSC06373
IMG_9030

 

 

DSC06374
IMG_9028

 

 

DSC06376
IMG_9033

 

 

DSC06371
IMG_9034

 

 

DSC06381
IMG_9031

 

 

DSC06378
IMG_9032

 

 

DSC06370
IMG_9035

 

 

DSC06375
IMG_9036

 

 

 

2019年1月14日

ゼイゴー

 Ajing Speciality Worm

 

ゼイゴー
L(3.0Inch)8匹入り
S(1.8Inch)10匹入り

Color:全10色
Price:700円(税別)

 

古世代生物を彷彿させる前代未聞のリーチ系フォルムと、プロトテスト時に息を呑む実力を発揮したこのワームは、きっとライトゲームの世界観を一変させることになるだろう。

 

 

 

 
デイゲームですら3Inchに喰ってくるレギュラーサイズのアジ。
一般的な感覚ではアジングに3Inchは少し大きすぎる印象を与えるであろうが、見事にヘッド部を狙って喰ってくるのは、扁平形状に加えて緻密かつ繊細に組み合わせられた鰭状リブがもたらす複合的効果なのだ。

 

それはメバルとて例外では無い。リーチ系特有の波を打って連続するクネクネとした上下の動きはさほどに彼らの捕食本能を刺激する。

 

 

 

Color Lineup

 

 

 

 

 

2020年1月23日

ドラゴンクローラー

 

 

 

 

 

 

 

「単なるクローラーじゃつまんない」

 

クローラーワームはもう出尽くしていて、今更いじるところなど無いと思われたが、インクスラボはクローラーにさらなる息吹を吹き込んだ。精緻な金型作成にチャレンジするところから始まったこの企画は見事に成就した。ボディ単体だけでも理想のアクションが出せるのだが、見た目にも美しい上下二層に分けられたカウンターシェイドカラーと、弱水流でも艶めかしく動き生命感溢れる背ビレと尾ビレは、すれっからしのターゲットにすら口を使わせる。それはボトムでのロングステイでもバイトが得られることから見ても明らかなギミックで有り、ドラゴンクローラーならではのチカラでも有るのだ。

 

 

ドラゴンクローラー
Size:2.8Inch(7匹入り)2.3Inch(8匹入り)
Color:全10色+2色(超色)
Price:690円(税別)

 

 

 

ColorLineup

シラスホワイト

シラスホワイト(稚魚SP)

 

 

inxアミSクリア

アミSクリア/ケイムラ(瀬戸内SP)

 

 

ノレソレブラック

ノレソレブラック/スティックホロ(月夜SP)

 

 

砂虫メロン

砂虫メロン/スティックホロ(ボトムSP)

 

 

泥虫シナモン

泥虫シナモン/スティックホロ・ケイムラ(ボトムSP)

 

 

レモンチャート

レモンチャート/蛍光(瀬戸内SP)

 

 

ピンクピンキー

ピンクピンキー/グロー・蛍光(マズメSP)

 

 

ホロチカブラウン

ホロチカブラウン/スティックホロ(北海SP)

 

 

堤防ナトリウム
堤防ナトリウム/スティックホロ・蛍光(常夜灯SP)

 

 

堤防アーク

堤防アーク/スティックホロ・スターグロー(常夜灯SP)

 

 

 

 

2019年11月18日

スワールテールシャッド 3.8inch 4.8inch

レオン加来匠 渾身の作出:ノンボーダーシャッド

Swirl_Poster_B3

 

 ベイトフィッシュが発する波動と動きをを実現するための、スワール(渦)テールというギミック このシャッドワームは使用するアングラーを必ず驚かせることになる

 

IMG_7198

image3

IMG_7657

IMG_7656

 

 

 

 

 

特徴

DSC06359

コロラドブレード状に曲面成型されたカップテール。 これが内転水流を起こしてスクリュー回転を産み出す。

 

カップテール

 

テール分のカットスリットは、巻き速度によってテール角度をより水平方向へと安定させる。 このテールの水平姿勢がシャッドテールの欠点を補うスクリューロールアクションとなる。 このギミックは、大ヒット作となったメタルマルの作者であるレオンが、コロラドブレード1番の「釣れる理由」をワームへ移植させたものでもある。 軸がぶれず安定したロールアクションのテールは魚種を問わず多くの魚を魅了する。

DSC06303

IMG_8001

使用者全員が口を揃えて「耳たぶみたい」と表現するモチモチプルンプルンとした素材は、抜群の吸い込みの良さに加え針持ちの良さや裂けにくさも秀逸。 緻密に計算されたフォルムと渦水流を巻き起こす独特なテール形状は様々な魚にアピールし、リアルな小魚の泳ぎを演出すると同時に、シャッドワームの欠点でもある「スレ易さ」までも克服した。 またボリューミーなサイズ感にも関わらず15cm程度の小さな根魚でも容易に吸い込める柔らかさと、そのモチモチとした噛み心地からなる長いバイトタイムは、アングラーのアドバンテージを確実に上げてくれる。テスト時にも3.8インチのみならず、4.8インチに20cmを下回る魚も多くヒットし、フィールドスタッフ達を大いに驚かせるなど、多魚種釣獲力と共にまさに潜在的に求められていたワームだといえるだろう。

 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

■Swirl Tail Sahd

スピンテールType シャッドワーム
4.8インチ(12cm)(8.5g) /6本入り  800円 (税別定価)
3.8インチ(9cm)(4.1g) /6本入り    750円  (税別定価)

 

 

■カラーラインナップ

#02 ライムチャート/ゴールド
ハーフクリアーにゴールドの小粒グリッター。 澄み潮晴天時に強いカラー。

DSC06355

 

#03 クリア/ホログラム
ハーフクリアーにホログラムグリッター。 特殊な溶剤を使用し、透過光で見ると角度で様々な色に見えるのが特徴。

DSC06351

 

#04 クリアレッド/ゴールド
ハーフクリアーのレッドに中粒のゴールドグリッターを前面に、曇天時や水深が深ければ深いほどシルエットがくっきり出るカラー。

DSC06352

 

#051 オレンジ/ゴールド
マットオレンジに中粒のゴールドグリッターを腹部中心に。 特にマズメ時に強い8色中最もアピールの高いカラー。

DSC06363

 

#061 ホログラム/チカ
淡いパープルボディで背部はブラウンに小粒ホログラムグリッター。 ソルトで強いプロブルーの進化型カラー。

DSC06350

 

#071 ピンキーホワイト(グロー)
マットピンクボディで腹部がパールホワイトに小粒のゴールドグリッターを少量。 濁り潮に強く、シルエットが大きく見えるハイアピールカラー。

DSC06354

 

#081 ブルーバック/シルバー
濃いめのブルーで腹部のクリアーには大粒シルバーラメを多めに。 ベイトが多くフィッシュライクな状況でアピールする。

DSC06353

 

#101 パールバックホワイト/クリアシルバー
クリアーボディで背部のみパールホワイトに小粒のクリアーグリッター。 レオンが大分オオモンゲーム(ガイドボートZin-Bay)の際に奇想したカラーリングだ。

DSC06362

 

 

 

2019年1月15日